女性

パーティーとサイトの特徴

東京は週末平日問わず各所で婚活パーティーが行われているので、出会いのチャンスが多いです。パーティーによって規模や参加条件が異なるため、自分の希望に合うものに参加すると良いです。当日参加が可能なパーティーもあり、気軽さが魅力である一方、年齢が上がるほど不利になりやすい傾向にあります。気軽なサービスといえば、婚活サイトの右に出るものはありません。希望条件を絞れて、都合の良い時間に相手を探せるのも効率が良く、現代向けです。しかし、安全性が不確かな側面もあるので注意が必要です。

安全で確実性の高いサービス

最も安全で確実性の高い東京の婚活サービスは、結婚相談所です。よく知られる大手会社が運営する結婚相談所もあり、利用しやすい状況となっています。婚活サービスの中では最もお金がかかるので、期間を決めて臨むのが効果的だといわれます。結婚相談所を選ぶときは料金はもちろんのこと、成婚率も確認したいところです。成婚率が高ければ、相手が見つかる確率が高いといえます。ただし、結婚相談所の成婚率とは、実際に結婚したパーセンテージではありません。互いの両親に紹介し合ったことを基準にしているところもあれば、婚前旅行を基準にするところもあります。

社会人サークルも手

そこまで強く結婚を意識していないという人は、社会人サークルを利用するのも一つの方法です。東京には独身のための社会人サークルが沢山あり、婚活パーティーよりも肩肘張らずに参加できるといわれています。また、入会金や月謝などはかからず、必要経費は参加費だけというケースが多く、経済的にも助かります。出会いを目的とした社会人サークルは飲み会が主体ですが、趣味を通して出会いたいという場合は、スポーツやアウトドアなどを行うサークルに入会するのも一案です。

前向きかつ積極的に

ある企業が2017年に婚活実態調査を行ったところ、結婚した人のうち、およそ10人に1人が婚活サービスを利用していたことがわかりました。そして、利用したサービスのうち、最も利用者が多かったのが、サイトやアプリなどのWEBサービスです。過去に比べて、スマホなどの端末の品質が向上し、さらにWEBサービス提供者の質も上がったことが利用者の増加につながったと考えられます。サービスを利用して相手が見つかった人の多くが、複数以上のサービスを利用していました。また、自分で目標を設定した上でサービスを活用する姿勢が大切だということも浮かび上がってきました。成功者はポジティブシンキングや興味および視野の拡大、自己研鑽といった、前向きな姿勢を大切にしています。東京で婚活を成功させるためには、受身ではなく、前向きかつ積極的に行動することが必要不可欠なのかもしれません。

広告募集中